ファッション

クリスマスデートの服装コーデはコレ!ナチュラルが旬スタイル【最新】

レンタルファッションが初月無料!

今すぐお洒落になれる!

\ 初月無料キャンペーン中 /

今回は『クリスマスデートの服装コーデはコレ!ナチュラルが旬スタイル【最新】』というテーマでお送りしていきたいと思います。

クリスマスと言えば、やっぱり彼氏とのデート。そう、クリスマスデートですよね!

カップルにとっては、一年に一度の大イベントです。イルミネーションはもちろんの事、プレゼント交換、夜景など、思い出に残る事がたくさんです。

そんなクリスマスデートの成功、そして最高の思い出に残す為には、やっぱり服装が大事。

可愛い服装を施して、大好きな彼に思いっきりアピールしたいところです。

 

クリスマスデートの服装コーデはコレ【ナチュラルが旬スタイル】

クリスマスデートにふさわしい服装コーデを【年齢別】でご紹介していきます。

旬なコーディネートを厳選しています。

 

あなたの年齢に合わせてチェックしてみてくださいね♪

 

【10代】クリスマスデートコーデ特集

ナチュラルなカジュアルコーデ

ボーイッシュにも近づけるミックスコーデ

WEAR

  • ジャケット:SLY
  • ワンピース:SLY
  • シューズ:MURUA

ひざ上のニットワンピースが大人らしさを感じますね。

それでいてセクシーすぎない編み上げデザインのアクセントが素敵。

カーキのブルゾンとブラックのショートブーツで、全体のイメージをぐんっとボーイッシュにも近づけるミックスコーデですね!

 

クールさを感じることのできるコーデ

WEAR

  • ジャケット:no brand
  • トップス:DHOLIC
  • パンツ:ユニクロ
  • バッグ:American Apparel
  • シューズ:Dr.Martens

ダークトーンで抑えたかっこいいスタイル。

全体のアイテムはシンプルながらも、組み合わせがとても上手ですね。ハイネックのホワイトニットには、ブラックデニムジャケット。

スキニージーンズにはトレンドのおじ靴を合わせて、すっきりとした印象ですね。

 

メンズライクなファッション

WEAR

  • マフラー:WEGO
  • ジャケット:GU
  • トップス:GU
  • パンツ:GU
  • バッグ:American Apparel
  • シューズ:CONVERSE

タイトなハイウエストのスキニーデニムが脚をすらりと見せ、コンバースのスニーカーがよく映えています。

シンプルなトップスと、カーキのブルゾンが全体のバランスを上手にまとめていますね。

ブルゾンタイプのアウターは、首周りがすっきりとしているので、ボリュームのあるマフラーがとてもよく合います。

 

近場のクリスマススポットへのお出かけスタイル

WEAR

  • ジャケット:patagonia
  • パンツ:ユニクロ
  • トップス:WC

ぬいぐるみのようなボリュームのボアのアウターが目を惹くスタイルですね。

上半身はボリューミーなので、デニムはすっきりとスキニータイプを合わせて。タイトなデニムのスカートも合いそうです!

 

ホワイトのスニーカーが目を惹きます

WEAR

  • ジャケット:AS KNOW AS PINKY
  • トップス:GU
  • パンツ:DHOLIC
  • 帽子:RETRO GIRL
  • シューズ:adidas
  • バッグ:THRASHER

遊園地や動物園などへ行くときに使いたい、アクティブなコーディネートですね。

白スニーカーが目を惹きます。帽子とカラーを合わせているので、お洒落感がありますね!

ハイウエストのジーンズは、大きくロールアップしているところもポイントです。

 

ビックシルエットのグレーのパーカーを使ったコーデ

WEAR

  • トップス:unrelaxing
  • パンツ:GU
  • シューズ:CONVERSE

ビックシルエットのグレーのパーカーを使ったコーディネート。

まるで彼のパーカーを着たようなスタイルは、男子も好きな人も多いはず。大きいパーカーに合わせるのは、すっきりとしたスキニーデニム。

ロールアップをして、工夫をしていますね。

 

バックにつけた同じカラーのチャームがアクセント

WEAR

  • ジャケット:SLY
  • トップス:SLY
  • パンツ:MURUA
  • バッグ:SLY
  • シューズ:SLY

どこかクラシカルな個性的スタイルはブラックカラーでかっこよく引き締め、お洒落に着こなしていますね!

柄のあるこだわりのトップスは、カーキのブルゾンを合わせ、ブラックスキニーと太いヒールのパンプスでかっこよく決まっていますね。

 

スポーティーなモテコーデ

アウターで和らげ女子らしさもミックス

WEAR

  • トップス:TOMMY HILFIGER
  • ベルト:H&M
  • バッグ:SAINT LAURENT PARIS
  • アクセサリー:TIFFANY&Co.
  • パンツ:MOUSSY
  • シューズ:UGG
  • ジャケット:SPINNS

アメカジスタイルを感じさせるコーデのポイントは、ダメージ加工の大きいデニム。

色合いも淡く、スキニータイプなので、使いまわしがとても利きそう。ブラックのムートンブーツとの組み合わせもかっこいいですね。

TOMMYのロゴが大きく入ったトップスも、このコーディネートに決まっていますね。

 

モテ度重視のモテコーデ

インナーの白ニットがモテポイント

WEAR

  • シューズ:CONVERSE
  • パンツ:SPINNS
  • バッグ:American Apparel
  • ジャケット:OHOTORO

ピンクのボリューミーなアウターと、きりっぱなしのデニムが個性的な元気な女の子スタイルです。

ちらりと袖から見える、インナーの白ニットがモテポイント。

大きくピンクを取り入れると子供っぽくなりがちですが、デニムを取り入れることで、お洒落感が出ていますね。

 

年上の彼とのデートのお手本にしたいコーデ

WEAR

  • コート:tiptop
  • トップス:SPINNS
  • スカート:UNIQLO
  • 靴:SIMAMURA
  • バッグ:CHANEL
  • バッグ:Maison de LREUR
  • メイク:CHIFURE

ボルドー×ピンク×グレーのミックスカラーが可愛いスタイルです。

グレーのチェックのスカートには、制服のような可愛らしさもありつつも、Vネックのボルドーカラーのニットを取り入れ、大人らしさも感じられますね。

 

【20代】クリスマスデートコーデ特集

クリスマスカラー

三角シルエットスカートが可愛い

WEAR

  • トップス:Another Edition
  • スカート:SLY
  • レッグウェア:靴下屋
  • シューズ:CONVERSE
  • バッグ:Another Edition

定番型の三角シルエットスカートが可愛いですよね〜。

脚の細さを強調させることが出来ますので、かなりオススメのアイテムです。

デニム生地のブルースカートに合わせたいのは、ふわふわ生地の真っ赤なトップス。

シンプルな組み合わせでもありながら、冬らしさを感じさせる、クリスマスデートのコーディネートを意識していますね!

 

美術学生の雰囲気漂う上級者コーディネート

WEAR

美術学生の雰囲気漂う上級者コーディネート。

赤のロングアウターとクリスマスカラーを意識したマフラーで季節感を感じられますね。

ピーコートスタイルのアウターには、ハイネックのトップスを合わせて、バランスが良い。

 

ナチュラルなカジュアルスタイル

スウェード生地のアウターを生かしたスタイル

WEAR

  • ジャケット:KBF
  • パンツ:GU
  • トップス:AZUL by moussy

ビックシルエットなスウェード生地のアウターを生かしたスタイル。インナーやボトムスは定番でありながらも個性のある組み合わせとなっています。

ボーイフレンドデニムはハイウエストに、白のトレーナーはメンズサイズに合わせて下半身のスリムさを際立たせていますね。

 

デニムジャケットにボアが際立って可愛いコーデ

WEAR

デニムジャケットにボアが際立って可愛いコーディネートですね。

ジャケットのボタンをラフに開けて、インナーのハイネック見せるところがポイント。

ここでジャケットのボタンを閉めてしまうと、太った印象をみせてしまうので要注意です。

 

ふんわりモテスタイル

フェミニンさとカジュアルさをミックスしたコーデ

WEAR

フェミニンさとカジュアルさをミックスしたコーディネートです。甘すぎないように、全体のカラーを抑えたグレーのアウターがいいですね。

レース素材が可愛い膝丈スカートに、羽をイメージさせるトップスが、女の子らしい雰囲気を出していますね。

 

ボア素材のアウターを使ったコーデ

WEAR

シルエットが可愛い、ボア素材のアウターを使ったコーディネートですね。

ハイウエストの二つ折りスカートはボルドーを取り入れ、季節感のアクセントとなっています。

アウターはボリューミーなので、インナーはリブのトップスをチョイスしていますね。

 

大人っぽい雰囲気

バランスが絶妙なお洒落コーデ

WEAR

  • メガネ:OLIVER PEOPLES
  • ジャケット:Plage
  • トップス:UNIQLO
  • パンツ:SEA
  • シューズ:CONVERSE
  • 時計:Cartier

ハイウエストのデニムとシンプルなシルエットのロングコート。バランスが絶妙なお洒落コーディネートですね!

コートのボタンの位置とウエストの位置を同じ高さにそろえて、オーバーサイズなアイテムに統一感出しているので、とても上手にまとまっています。

 

上品なコーディネート

WEAR

ブラックとボルドーのツートーンカラーが上品なコーディネート。どこかクリスマスカラーも感じられますね!

ボリューミーなブラックのニットに、ウエストで大きめなベルトをリボンのようにあしらってボトムスとの切り替えをしていますね。

 

上手に取り入れたモード系ファッション

WEAR

  • ジャケット:merry jenny
  • スカート:CHILD WOMAN
  • トップス:無印良品
  • アクセサリー:VINTAGE
  • バッグ:merry jenny
  • シューズ:merry jenny

個性的なアイテムを上手に取り入れたモード系ファッションですね!

全体のテーマカラーはブラックで、それぞれの個性を統一しています。

裾のアレンジが大胆なアウターは、Aシルエットとなっていますので、ハイネックのトップスが綺麗に映えています!

 

ボリューミーなファーがトレンドを感じさせるコーデ

WEAR

ボリューミーなファーがトレンドを感じさせるコーディネートですね。アウターのボリュームに合わせたホワイトのインナーはシンプルにUネック。

ショート丈のアウターが、ハイウエストのジョガーパンツにも合います。

 

20代のクリスマスデートコーデ【まとめ】

WEAR

WEAR

WEAR

WEAR

WEAR

WEAR

WEAR

WEAR

WEAR

WEAR

 

【30代】クリスマスデートコーデ特集

大人可愛い雰囲気

ボリュームニット×キルティングスカート

WEAR

こちらは黒のボリュームニットにピンクのキルティングスカートを合わせたコーデです。

シンプルなのにデザインがおしゃれなボリュームニットに、ピンクのスカートで女性らしさをアピール。キルティング素材は周りと差がつくこと間違いありません。

 

カーキーのジャケット×柄物ワイドパンツ

WEAR

こちらはオーバーサイズが可愛いカーキーのジャケットに黒のニットトップス、総柄のワイドパンツを合わせたコーディネートです。

ジャケット意外は全てブラックでまとめたワントーンコーデに。トレンドのワイドパンツは柄物をチョイスし可愛らしい印象になります。

 

デニムジャケット×スウェットトレーナー

WEAR

こちらはオーバーサイズのデニムジャケットにスウェットトップス、ストレートのひざ下スカートを合わせたコーディネートです。

カジュアルな着こなしですが、足元のオックスフォードシューズで子供っぽくなりすぎず、大人のカジュアルスタイルを演出しています。

 

ボリュームトップス×ロングスカート

WEAR

こちらは一味効いた袖のデザインが印象的なボリュームトップスに、目を引くマスタード色のロングスカートを合わせたカジュアルコーデです。

シンプルなデザインですが色が印象的なスカートに、他のアイテムは全てブラックでまとめています。

手に持ったライダースジャケットと、がま口ポシェットもおしゃれですね♪

 

ノーカラーコート×チェック柄ミニスカート

WEAR

こちらはシンプルなノーカラーコートに、黒のハイネックニット、チェック柄のミニスカートを合わせたきれいめなコーディネートです。

主役のミニスカートは冬らしい素材で、カジュアルにもきれいめにも使えるデザイン。

落ち着いたブラウンのノーカラーコートは大人っぽい印象に。ヒールのあるブーツできちんと感も出ていますね。

 

クールな雰囲気

ハイネックニット×ライダースジャケット×ロングスカート

WEAR

こちらはブラックのハイネックニットにライダースジャケット、レオパード柄のロングスカートを合わせたコーディネートです。

インパクトのあるレオパード柄のスカートを主役に、他のアイテムはブラックでまとめたスパイスの効いた着こなしは、女子会にぴったり。

 

オールブラックコーデ

WEAR

こちらはブラックのオーバーコートにブラックのハイネックニット、ブラックのロングスカートを合わせたオールブラックコーディネートです。

バッグやブーツをはじめ、帽子やサングラスなどのアクセサリーも全てブラックで統一し、カッコイイ女性を演出。

 

カジュアルスタイル

チェスターコート×デニムパンツ

WEAR

こちらはオーバーサイズ感がおしゃれなブラウンのチェスターコートに白のニットトップス、ストレートデニムを合わせたコーディネートです。

シューズはレースアップのエナメルシューズをチョイスしました。

トレンドのストレートデニムはどんな着こなしでも合わせやすく、おしゃれに決まるアイテムとなっています。

 

オーバーサイズチェスターコート×ハイネック

WEAR

こちらはオーバーサイズのチェスターコートにハイネックトップス、シンプルなブラックのロングスカートを合わせたコーディネートです。

ボリュームのあるハイネックはベージュをチョイスすることで女性らしい優しい雰囲気を演出となっています。

 

ニットカーディガン×ブラックスキニー

WEAR

こちらはニットカーディガンにボートネックTシャツ、ブラックのスキニーを合わせたコーディネート。

上品で柔らかい印象のボートネックTシャツに、ルーズ感のあるニットカーディガンでこなれ感を演出していますね。

ブラックのスキニーとブラックのシンプルなチェーンショルダーバッグがコーデを引き締めます。

 

ルーズニット×ブラックスキニー

WEAR

こちらはルーズなニットトップスにブラックのスキニーを合わせたシンプルなコーデです。ルーズニットは1枚で様になるアイテムなのでシンプルなコーディネートにぴったり。

トップスがルーズな分、ボトムスは細身のスキニーパンツでコーデを引き締めました。

エナメルのオックスフォードシューズでマニッシュな雰囲気を引き出します。

 

ボリュームニット×ワイドデニムパンツ

WEAR

こちらは黒のボリュームニットにサイドラインのデザインがおしゃれなワイドデニムパンツを合わせたトレンドコーディネートです。

足元はカジュアルなローカットのスニーカーをチョイスしました。今期の定番でシンプルな着こなしですがおしゃれに仕上がっています。

 

ライダースジャケット×台形スカート

WEAR

こちらはライダースジャケットにシンプルな白のニットトップス、グレーの台形スカートを合わせたコーディネートです。

きれい目な印象の台形スカートとクールな印象のライダースジャケットで、バランスの取れた甘辛ミックスコーデに仕上がっています。

バッグは可愛らしいピンクのファーバッグをチョイス。モノトーンコーデの差し色にもなっていて素敵ですよね〜。

 

MA-1×膝下スカート

WEAR

こちらはブラックのMA-1ジャケットにネイビーのニットトップス、ブラウンの膝下フレアスカートを合わせたコーディネートです。

ニットトップスの首元にチラリと見えるレースがおしゃれ。

クールな印象になりがちなブラックのMA-1にふんわりとしているのに甘すぎない膝下スカートを合わせることで、女性らしいカジュアルなコーデに仕上がりました。

 

ニットカーディガン×ワイドパンツ

WEAR

こちらはボリュームのあるニットカーディガンにワイドパンツを合わせたコーデです。

女性らしい印象のニットカーディガンと、冬らしいデザインのワイドパンツできれい目カジュアルな着こなしになります。

ハイウエストなワイドパンツはこのようにベルトを合わせるとスタイルアップを狙えます。

 

ノーカラーコート×ハイネックチュニック

WEAR

こちらはベージュのノーカラーコートにグレーのハイネックチュニック、デニムパンツを合わせたコーディネートです。

きれい目な印象のノーカラーコートにハイネックチュニックとデニムパンツ、さらにコンバースのハイカットスニーカーを合わせカジュアルに仕上げっていました。

 

ボアコート×モノトーン

WEAR

こちらはベージュのボアコートに白のニット、ブラックのパンツを合わせた大人カジュアルコーディネートです。

モノトーンでまとめたシンプルなスタイルに、大人っぽい印象のベージュのボアコートがコーデの主役となっています。

 

オーバーコート×ロングスカート

WEAR

こちらはグレーのチェック柄オーバーコートにロングスカート、パンプスを合わせたコーディネートとなっています。

モノトーンコーデに赤のパンプスがワンポイントになります。

女性らしさを演出するふんわりとしたロングスカートに、オーバーコートの「ブカブカ感」でこなれた印象に仕上がっています。

 

ファーコート×きれいめカジュアル

WEAR

こちらはボリュームのあるファーコートに、シンプルな白T、きれいめパンツを合わせたコーディネートとなっています。

白いTシャツに白いパンツ、白いソックスに白いバレーシューズで、アウター以外はワントーンで仕上げました。

 

ロングコート×デニム

WEAR

こちらはニットトップスとシャツのレイヤードコーデにデニムパンツ、ロングコートを合わせたコーディネートです。

モノトーン×デニムのシンプルなコーデに、モカの大判ストールを主役にしました。大きめバッグもワンポイントになっています。

 

 

【40代】クリスマスデートコーデ特集

大人可愛い雰囲気

可愛らしさを演出するコーディネート

WEAR

  • シューズ:ZARA
  • パンツ:Wrangler
  • レッグウェア:Ungrid
  • バッグ:UNITED ARROWS
  • トップス:Ungrid
  • ジャケット:nano・universe

ナチュラルカラーの組み合わせが、可愛らしさを演出するコーディネートですね。

ユーズド感のある色合いのデニムは股上のあるストレートタイプで、女性らしいシルエットをさりげなく出しています。

トップスはUネックタイプで、丸顔でショートヘアの女性にはぴったりです!

 

ナチュラルな雰囲気

ラフさを感じられるスタイル

WEAR

  • ジャケット:ikka
  • バッグ:ROPE’ PICNIC
  • トップス:mt

やさしいピンクのアウターがカーディガンのように、ラフさを感じられるスタイルです。

トップスは裾がシフォンのように広がったものを取り入れ、大人可愛さを演出しています。

対照的にボトムスはスキニータイプで、ショートブーツもタイトなものをチョイス。

 

ピンクのカーディガンで甘辛ミックス

WEAR

  • タンクトップ:UNIQLO
  • ベイカーパンツ:plage
  • バッグ:gready brilliant
  • ベルト:UNITED ARROWS
  • バングル:forever21
  • パンプス:楽天アウトレットシューズ

カーキのワークパンツとピンクのカーディガンで甘辛ミックス。ボーイッシュさを感じられるワークパンツと合わせるのは、ショート丈のピンクのカーディガン。

ピンクを取り入れるのに抵抗がある方でも、この組み合わせならデビューできそうですね。

鎖骨ラインが綺麗に見える、首周りのあいたトップスには、Vネックのカーディガンがよく合います。

 

クールな雰囲気

着膨れを感じさせないスタイル

WEAR

  • コート:nano・universe
  • ニット:ユニクロ
  • 黒スキニー:JEANASIS
  • ブーツ:楽天アウトレットシューズ
  • バッグ:green label relaxing
  • チョーカー:楽天

冬の寒さに負けて、ファッションは二の次になってしまいそうでもこのスタイルなら完璧。

黒ハイネックにはシルバーのネックレスを装い、ダウンジャケットをしのばせています。

同じくブラックのスキニーパンツとショートブーツで、着膨れを感じさせないスタイル。

 

トレンチコートのお手本コーデ

WEAR

  • ニット:ユニクロ
  • デニム:BUNITED ARROWS
  • トレンチコート:journal standard relum
  • シューズ:楽天アウトレットシューズ
  • バッグ:green label relaxing

大人な女性が一枚は持っていたいアウターといえば、定番のベージュのトレンチコートではないでしょうか。

ラフに肩にひっかけても、ベルトの結び方ひとつにしてもコーディネートは無限大。

 

カジュアルな雰囲気

抱きしめたくなるようなシルエット

WEAR

  • アクセサリー:studio CLIP
  • ワンピース:studio CLIP
  • トップス:Kastane
  • パンツ:coen
  • バッグ:coen
  • シューズ:CONVERSE

ロング丈のチェックシャツワンピースと、もこもこ素材のアウターで抱きしめたくなるようなシルエットのコーディネートですね!

全体的に緩やかなシルエットには、シャツのように襟のついたタイトなトップスがとても合いますね。

秋冬カラーを大きく取り入れたカーディガンに、ブラックのシューズとボトムスが引き締まっていていいですね。

 

ビックシルエットのジャケット

WEAR

  • デニム:Levi’s
  • JK:mysty woman
  • サーマルT:Ungrid
  • バッグ:fredy emue
  • パンプス:楽天アウトレットシューズ
  • ピアス:queite

ハイウエストのダメージデニムにあわせるのは、ゴールドのボタンがきらりと光るビックシルエットのジャケット。

このような丈が長く、襟も大きいネイビーカラーのジャケットは、ぜひほしいアイテムのひとつです!

仕事でもプライベートにも着まわせますよ。

 

大き目のベルトを締めてアクセントに!

WEAR

  • ニット:edist closet
  • パンツ:plage
  • コート:古着(4℃)
  • バッグ:green label relaxing
  • シューズ:CONVERSE

アースカラーで統一したコーディネートは穏やかな雰囲気で落ち着きます。

着心地の良さそうなトップスはカーゴパンツにゆるやかにインして、大き目のベルトを締めてアクセントになります。

 

ヒョウ柄のパンプスが利いたコーディネート

WEAR

  • ジャケット:ikka
  • トップス:niko and…
  • バッグ:ROPE’ PICNIC
  • シューズ:INED

ヒョウ柄のパンプスが利いたコーディネートですね。首周りの綺麗なVラインのトップスニットに、フレアの大きいネイビーのスカートは上品スタイル♪

トップスのカラーと同じアウターを軽やかに羽織っていて可愛らしいですね。

ですが、ヒョウ柄のパンプスを取り入れることで、やさしい雰囲気のコーディネートにアクセントが出て、オシャレ感がぐーんとアップ!

 

大人シンプルなコーディネート

WEAR

  • ニット:Ungrid
  • チノパン:Ungrid
  • サングラス:Ungrid
  • ベルト:Ungrid
  • クラッチ:Ungrid
  • コート:古着
  • シューズ:CONVERSE

淡いカラーで揃えた、大人シンプルなコーディネートですね。カーゴパンツはワイドタイプで軽やかな雰囲気で、同じカラーのコンバースのスニーカーが似合いますね。

トップスはVネックをあわせ、ハイウエストのカーゴパンツとも相性抜群。ブラックのベルトが、ちらりとのぞかせているところもまたいいですね。

 

クリスマスデートで彼が思わず『キレイ!』と思ってしまうポイント

クリスマスデートで彼が思わず『キレイ!』と思ってしまうポイントは以下の3点。

  1. あえてクリスマスカラーを使わない
  2. ちょっぴりゴージャスなアウターを使う
  3. 女性らしいピンクを使うとオシャレで可愛い

上記3つのいずれかを意識することで、オシャレで可愛いデートコーデを実践できます。

では順番にご紹介していきますね。

 

あえてクリスマスカラーを使わない

クリスマスデートなので、クリスマスにちなんだカラーのアイテムを着用して、雰囲気を演出したい女性も多いハズです。

ですが男性はそれを求めてはいません。

反対に、いつも通りの服装の方がウケが良いですし、男性も気を使わなくて済みますから。

 

 

ちょっぴりゴージャスなアウターを着ていく

クリスマスカラーのアイテムではなく、ちょっぴりゴージャスなアウターの方が嬉しいものです。

例えば、

  1. ファー付きジャケット
  2. ファーマフラー
  3. クラシカルコート

などなど、いつもよりも大人っぽさを意識してコーデすれば、男性ウケが良くなります。

 

女性らしいピンクを使うとオシャレで可愛い

大人っぽさをアピールすると同時に、女性らしさもアピールしたいところです。

女性らしさをアピールするには、ピンクやパステルブルーなどのアイテムをコーディネートの中に取り入れるだけでO.Kです。

それだけで、グッと大人っぽさを彼にアピールすることができますよ。

 

【年齢別】クリスマスデートコーデに身に付けたいアイテムはコレ!

  1. 大きめのニット
  2. 丈長めのスカート(ナチュラル派)
  3. 丈短めのスカート(勝負の時)

 

順番に解説していきます。

 

大きめのニット

WEAR

  • ニット:ADOLESCENCE
  • スカート:GU
  • ショルダーバッグ:DHOLIC
  • ハンチング:studio CLIP
  • ドレスシューズ:menue

大きめのニットはクリスマスコーデに最適なアイテムとなっています。

可愛い雰囲気を演出できますので、男性ウケも非常に良いですよ!

 

丈長めのスカート(ナチュラル派)

WEAR

  • スカート:Heather
  • Tシャツ:Heather
  • タンクトップ:Heather
  • マウンテンパーカー:Heather
  • ブーツ:Heather

丈が長めのスカートは大人っぽい雰囲気を演出することができるアイテムです。

それに加えて女性らしさも加味することができますので、かなりオススメです!

 

丈短めのスカート(勝負の時)

WEAR

  • ニット:OLIVE des OLIVE
  • アウター:select MOCA
  • スカート:PIYORI
  • ショルダーバッグ:FOSSIL
  • ブーツ:who’s who Chico

短かめのスカートは女性らしさを強調できるアイテムの1つです。

クリスマスデート定番のアイテムとなっていますので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

まとめ

今回は『クリスマスデートの服装コーデはコレ!ナチュラルが旬スタイル【最新】』というテーマでお送りしていきました。

冒頭でもお話ししましたが、クリスマスはカップルにとっては一大イベントです。

そんなクリスマスを華やかに、そして思い出に残るように、自分の理想としているスタイルで彼を愛を育んでいきましょう!

ABOUT ME
レイナ
レイナ
このサイトを管理しているレイナです。トレンドファッション、美容などの記事を定期的にシェアしていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です