ファッション

夏コーデ|20代前半〜後半レディースがしたい休日スタイル【2020年版】

レンタルファッションが初月無料!

今すぐお洒落になれる!

\ 初月無料キャンペーン中 /

恥ずかしいファッションはしたくないな〜。
20代の夏コーデのコツを知りたい。

 

そんな疑問にお答えしていきます。

この記事の内容
  1. 【20代前半】夏のカジュアルコーデ
  2. 【20代後半】夏の大人コーデ

この記事を参考にすることで、オシャレな20代夏コーデを実現できます。

今まで以上に夏を楽しむことができますよ。

 

ではいってみよう!

 

夏コーデ|20代前半〜後半レディースがしたい休日スタイル【最新版】

最新の20代夏コーディネートをご紹介していきたいと思います。

  1. 20歳〜24歳にオススメ
  2. 24歳〜29歳にオススメ

 

順番にお届けしますね!

 

 

【20代前半】夏のカジュアルコーデ

元気いっぱいの夏カジュアルコーデ

WEAR

  • インナートップス:ユニクロ
  • スカート:SLY
  • バッグ:Another Edition
  • シューズ:snidel
  • 帽子:Heather
  • トップス:pipi&lottie

ミニ丈デニムスカートを着こなした元気いっぱいの夏カジュアルコーディネートですね。

ベルトでウエストマークしてスタイルアップを叶えています。

シンプルなスタイルもビスチェを重ねることによってトレンド感が一気に上昇!

デニムは色落ちと、裾フリンジのビンテージ感がポイントになっています。

足元はフラットシューズとソックスを合わせてガーリーさをプラス。リュックはスポーティーながらもコンパクトな大きさで、女性らしさをキープしていますね。

 

女性らしさを引き立てた夏コーデ

WEAR

  • トップス:who’s who Chico
  • パンツ:jumelle
  • シューズ:Teva
  • アクセサリー:TIFFANY&Co.

上品なレーストップスがオシャレな女性らしさを引き立てた夏コーディネートですね。

ボトムスはワイドなギンガムチェックパンツを合わせてカジュアルダウンさせています。

足元はスポーツサンダルをチョイスして、爽やかな抜け感を演出。

淡いトーンのコーディネートを、黒のチェーンバッグが大人っぽく引き締めている。

大き目のクリアピアスは、夏らしさを盛り上げてくれるおススメアイテムですよ。

 

洗練されたシンプルなカジュアルコーデ

WEAR

  • 帽子:CA4LA
  • トップス:Another Edition
  • パンツ:Another Edition
  • シューズ:snidel

洗練されたシンプルなカジュアル夏コーディネートですね。

程よくフィット感のあるリブトップスは着心地が良く、万能に使える1着なのでワードローブにあると便利ですよ。

ベルトでウエストマークすることで、すっきりと見せられますね。トップスをウエストインすると、さらに足長効果が期待できます。

デニムは裾を大きくロールアップしたデザインで、個性的なインパクトをプラス。

コロンとした丸みのあるキャスケットとリボンがついたバッグで、女の子らしさも忘れていないスタイリングです。

 

レトロガーリーな雰囲気の夏コーデ

WEAR

  • パンツ:GU
  • トップス:GU
  • バッグ:mixxmix
  • 時計:Daniel Wellington
  • シューズ:HARUTA

レトロガーリーな雰囲気の夏コーディネートですね。

品のある膝下丈のスカートが、きちんと感のあるスタイリングにまとめてくれています。

派手な印象になりがちな柄物トップスもネイビー系でまとめると知的で大人っぽく仕上がりますね。

足元はローファーにスポーツソックスを合わせて遊び心をプラスしています。

バッグはカッチリとしたメンズライクなデザインで、甘辛ミックススタイルを楽しんでいます。

きちんと見えるのにリラックス感も漂う、センスの高いコーディネートです。

 

プリーツスカートの揺れ感が目を惹く夏コーデ

WEAR

  • シューズ:Le Talon
  • バッグ:Le Talon
  • スカート:IENA
  • トップス:Ungrid

プリーツスカートの揺れ感が目を惹く夏のコーディネートですね。

トップスはシンプルにして、クラシカルな印象のチェック柄を主役にし、素敵なバランスを保っています。

深みのあるレッドカラーのバレエシューズがエレガントな足元を演出していますね。

メタリックなバッグでコーディネートに今っぽいアクセントをプラスしています。

ヘアはベレー帽にインしてスッキリとしたバランスがGOOD!

 

デニムの夏の定番カジュアル夏コーデ

WEAR

  • ビッグTシャツ:GU
  • デニムレギンスパンツ:GU
  • バッグ:used
  • 帽子:GU
  • シューズ:NIKE

白Tシャツとデニムの夏の定番カジュアルスタイルです。

クラッチバッグが大人っぽさをプラスしてくれていますね。

小物はブラック系でまとめて、統一感を出しています。トップスのフロントインや足首見せで、シンプルながらもオシャレな抜け感を演出していますね。

清潔感があり動きやすそうなので、夏のママコーディネートにもピッタリですよ。

 

大きなロゴが目を惹く夏カジュアルコーデ

WEAR

  • トップス:CIAOPANIC TYPY
  • バッグ:marimekko
  • アクセサリー:koe
  • 時計:NIXON
  • スカート:INGNI
  • レッグウェア:BEAMS BOY
  • シューズ:Another Edition

大きなロゴが目を惹く夏カジュアルコーディネートですね。

フレアスカートでガーリーな雰囲気ながらも、Tシャツでボーイッシュにキメています。

インパクトのあるカモフラージュ柄も、落ち着いた配色なので派手過ぎずクールな印象。

リュックやスニーカーなど、小物でスポーティーな遊びを効かせたスタイリングです。

ヘアスタイルは高めのお団子で、涼しげにすっきりと仕上げています。

 

シンプルでストリート感のある夏コーデ

WEAR

  • トップス:Stussy Women
  • パンツ:Heather
  • シューズ:Reebok
  • 帽子:STUSSY
  • バッグ:STUSSY

シンプルでストリート感のある夏コーディネートです。

休日はリラックスできるこんな楽ちんスタイルが心地いいですよね。

ゆるっとしたサイズ感のTシャツに、スキニーパンツが好バランスです。

メンズライクなスタイリングに、赤いキャップが可愛いアクセントになっています。

BBQや野外フェスなど、アクティブシーンにピッタリのスタイリングですね。

 

レースガウンがロマンティックな夏コーデ

WEAR

  • トップス:earth music&ecology
  • パンツ:GU
  • カーディガン:しまむら
  • アクセサリー:earth music&ecology
  • シューズ:earth music&ecology

ロング丈のレースガウンがロマンティックな雰囲気ですね。

繊細なレースが女性らしく軽やかな印象です。レース素材は通気性が良く、夏の羽織り物として使い勝手が良いですよ。

合わせるアイテムはシンプルにまとめて、レースを上手に引き立たせていますね。

ベーシックなカラーで落ち着いたトーンのキレイ目カジュアル夏コーデです。

 

オレンジ系カラーのトップスが目を惹く夏コーデ

WEAR

  • トップス:KBF
  • シューズ:CONVERSE
  • バッグ:Another Edition

鮮やかなオレンジ系カラーのトップスが目を惹くコーディネートですね。

ふんわりとした風通しの良い袖は、暑い季節にピッタリ!

トップスをウエスト高めの位置でボトムスインすることで、脚長効果を得ています。

デニムのダメージデザインが涼し気で、抜け感たっぷりですね。

刺繍入りのバッグも夏らしいアクセントになっています。

高めの位置でお団子にしたヘアスタイルは爽やかで、視線が上に向く、スタイルアップのテクニックですね。

 

ヘルシーなショートパンツスタイルがまぶしい夏コーデ

WEAR

  • トップス:cepo
  • パンツ:jouetie
  • アクセサリー:IL BISONTE
  • バッグ:Marc by Marc Jacobs
  • シューズ:chumchum

シンプルながらも、ヘルシーなショートパンツスタイルがまぶしいコーデですね。

モノトーンでまとめると、足の露出があってもシックに仕上がります。

足元のスポーツサンダルは、夏のコーディネートのマストアイテムですね。

サンダル×靴下でカジュアルさをアップ!

華奢な腕時計で、さりげなくフェミニンさをプラスしています。

リュックで両手が空き、動きやすいスタイルなので、アクティブな夏のイベントにピッタリのスタイル。

メンズライクなストリート系ファッションに、ゆるふわな髪型のバランスが可愛いですね。

 

デニムのショートパンツから元気オーラが漂うコーデ

WEAR

  • パンツ:jouetie
  • ベルト:Ungrid
  • バッグ:Ungrid
  • バンダナ:IL BISONTE
  • アクセサリー:PHILIPPE AUDIBERT

デニムのショートパンツから元気オーラが漂うコーディネートですね。

ビッグシルエットのトップスは、フロントインすることでメリハリを付けて、こなれ感も出しています。

シンプルコーデでは小物選びが重要。丸型バッグや赤スニーカーで、可愛いアクセントを付けていますね。

ヘアは高めのポニーテールで、カジュアルな夏デートにピッタリな若々しいスタイリングに仕上がっています。

 

夏にぴったりな涼しげなカジュアルコーデ

WEAR

夏にぴったりな涼しげなカジュアルコーディネートですね。

ミニスカートという露出度の高いアイテムもロゴ入りなどスポーティなTシャツと合わせることで、ヘルシーな印象になります。

バッグは白を選んで、コーディネートに明るさをプラスしています。

巻きスカートや厚底シューズで、ロックな雰囲気を高めています。ライブや夏フェスなど楽しいイベントにピッタリのスタイリングですね。

 

休日カジュアルにおススメのデニムコーデ

WEAR

休日カジュアルにおススメのデニムコーディネートです。

ガーリー過ぎるコーデが苦手な方におススメの、辛口な雰囲気ですね。

白のタンクトップは、幅広いボトムスに合わせやすく、暑い季節に大活躍のアイテム。

デニムにダメージが入るだけで、グッとこなれた印象になりますね。

黒のチェーンバッグで大人っぽさもプラスしています。

チョーカーや厚底スポーツサンダルなど、シンプルなファッションの中にも、さりげなくトレンドを感じさせるスタイリングです。

 

清涼感があふれるホワイトトップス

WEAR

清涼感があふれるホワイトトップスが夏らしい印象ですね。

ボリューム袖で身体が泳ぐサイズ感は、女性を華奢に見せてくれる嬉しいデザインです。

Vネックが大きく開いたデザインのトップスは、オフショルダーほど露出度は高くないので、トライしやすいアイテムですね。

トップスにボリュームがある分、ボトムスはコンパクトにして、メリハリをつけています。

ブラウンカラーのスカートは、夏にはもちろん、秋にも活躍してくれそうですね。

夏らしい素材感のベレー帽に前髪をインして、オシャレさと軽やかさをプラス。足元がスニーカーなら、ショッピングやデートでも沢山歩けますね。

 

甘くなりがちなワンピーススタイル

WEAR

甘くなりがちなワンピーススタイルもカジュアルな素材感を選ぶと綺麗目になり過ぎない。

マスタードカラーは秋にも活躍してくれるカラーの1つです。

ウエストリボンを高めの位置で締めて、メリハリのある着こなしを叶えていますね。

サングラスとカチューシャがスタイリッシュな雰囲気です。ブラウンのショルダーバッグがコーディネートにやわらかさを与えていますね。

足元はボリュームのあるブーツでカッコよさもプラスしています。

 

清潔感があり、クラシカルな雰囲気

WEAR

夏でもあまり肌を露出したくない美白主義の方におススメのコーディネートです。

女の子らしい花柄ブラウスに、メンズライクなデニムを合わせた甘辛ミックスです。

小花柄は、派手になり過ぎず、柄物初心者さんでもトライしやすいですよ。

落ち着いたカラーのバッグやパンプスを合わせることで、大人っぽい上品さもキープしていますね。

前髪をカチューシャでまとめると、清潔感があり、クラシカルな雰囲気に仕上がりますよ。

 

ミニ丈スカートに女性らしさを感じるコーデ

WEAR

大胆なミニ丈スカートに女性らしさを感じるコーディネートです。

メンズライクなカラーのポロシャツを合わせることによって、ミニスカートの甘さのバランスを調節しています。

トップスインすることで、腰の位置が高くなり、脚長効果を出せていますね。

夏らしい素材感のバッグとシューズを合わせて、季節感があふれるコーディネートに仕上げています。

海やBBQなど、アクティブなイベントにピッタリのスタイリングです。

 

 

【20代後半】夏の大人コーデ

ラップ風スカートが主役の夏コーディネート

WEAR

  • トップス:HARE
  • スカート:HARE
  • シューズ:HARE
  • アクセサリー:HARE

縦のラインを演出してくれるラップ風スカートが主役の夏コーディネートですね。

フロントのスリットが女性らしいアクセントになっています。

ブラック×カーキがハンサムな印象です。

シックな色使いで、大人のカジュアルスタイルを実現していますね。

足元はボリュームのあるスニーカーを合わせてストリート感をプラスし、こなれ感があるメリハリの効いたスタイリングを楽しんでいます。

 

白のオフショルダーブラウスで大人可愛い夏コーデ

WEAR

  • トップス:LOURPHYLI
  • シューズ:Odette e Odile
  • バッグ:Odette e Odile
  • 財布:Christian Dior
  • アクセサリー:Immanoel
  • 時計:agete FIRST

綺麗にデコルテが見える、白のオフショルダーブラウスは男性ウケも間違いなしです。

トップスは肩だしで肌見せした分、ボトムスはシックなロングのワイドパンツで、露出のバランスはバッチリですね。

ハイウエストデザインにベルトをオンすると、足長効果が抜群ですよ。

モノトーンスタイルのワンポイントに、レディライクな赤のバレエシューズを取り入れて可愛らしさをアップ!

バッグに付けたスカーフもエレガントな、大人カジュアルコーディネートですね。

 

スカートの揺れが華やかなフェミニンな夏コーデ

WEAR

  • トップス:ZARA
  • パンツ:furryrate
  • シューズ:Odette e Odile
  • 帽子:MERCURYDUO
  • バッグ:CHARLES & KEITH
  • 時計:agete FIRST

トップスのフリル袖と、スカートの揺れが華やかなフェミニンコーディネートですね。

とろみのある生地は、大人っぽさをアシストしていますね。

女性を優美に見せてくれる素材ですよ。

アシンメトリーデザインのスカートは、ランダムストライプのデザインで、スッキリと見えますね。

ネイビー×ホワイトの組み合わせは爽やかで品のある雰囲気に仕上がります。

バッグとハットが白なのでバランスがよく、軽やかな印象を与えてくれますね。

 

オールブラックでシックに攻めたモード系の夏コーデ

WEAR

  • バッグ:Salvatore Ferragamo
  • トップス:RIM.ARK
  • パンツ:RIM.ARK
  • シューズ:RIM.ARK

オールブラックでシックに攻めたモード系のコーディネートですね。

ちょっとしたパーティーにも行けような、品格のある印象です。

さらりとした涼し気な素材感なので、夏の黒でも重たく見えませんね。

ウエストはリボンベルトで締めるデザインで、シルエットにメリハリを出し、スタイルアップしています。

ノースリーブの時には太目のバングルを合わせると、腕が華奢に見えて、相性が良い。

 

華やかな女性らしい仕上がりとなった夏コーデ

WEAR

  • シューズ:HARE
  • ベルト:HARE
  • トップス:HARE
  • パンツ:HARE

クールなモノトーンコーデも透け感のあるトップスの効果で、華やかな女性らしい仕上がりとなったコーディネートです。

シースルーが苦手な方も、黒でさりげないデザインだと、甘くなり過ぎずカジュアルに取り入れられますよ。

トップスはフロントインして、スタイルアップを叶えてますね。足元はボリュームのあるサンダルを合わせて、スポーツミックスをしたワンランク上の着こなしですね。

 

ロマンチックなレースのカーディガンが涼しげな夏コーデ

WEAR

  • ワンピース:Another Edition
  • バッグ:liflattie ships
  • シューズ:liflattie ships
  • アクセサリー:ADAM ET ROPE’

ロマンチックなレースのカーディガンが涼しげなコーディネートです。

甘口アイテムのレースデザインは、シンプルなデニムコーデにあわせると、デイリーにちょうど良い仕上がりになりますね。

華奢なアクセサリーが大人っぽく、レースアイテムの素敵な脇役となってくれますね。

足元はカッチリ目のブーツを合わせて、かっこよさをプラスしています。

淡いカラーのかごバッグを合わせて、夏っぽさを出していますね。

 

ノースリーブで爽やかな夏ファッション

WEAR

  • アクセサリー:one after another NICE CLAUP
  • トップス:GU
  • パンツ:GU
  • シューズ:GRL
  • 財布:no brand
  • バッグ:earth music&ecology

ノースリーブで爽やかなファッションを選ぶと、暑い日のお出かけでも涼しく過ごせそうですね。

ボリュームのあるボトムスでもトップスをインすると、ウエストが強調されて細見え効果も期待できますよ。

バッグに巻いたバンダナが夏らしく、シンプルなコーディネートのアクセントになります。

足元は、ウェッジソールのサンダルを合わせて、スタイルアップを叶えていますね。

 

シャツにチェックパンツでマニッシュな雰囲気

WEAR

  • トップス:Discoat Parisien
  • パンツ:Discoat Parisien
  • シューズ:Discoat Parisien
  • バッグ:Discoat Parisien

シャツにチェックパンツでマニッシュな雰囲気のスタイリングです。

くすんだオレンジカラーが大人っぽく、夏の終わり~初秋にかけてピッタリのトップス。

ボタンを開けて、首元に抜け感をプラスしています。

キレイ目なコーディネートにキャスケットを合わせて、ほどよくカジュアルダウン。

帽子とボトムスの色を合わせて、コーディネートに統一感を出していますね。

黒のショルダーバッグがコーディネート全体を引き締めています。ポインテッドトゥパンプスが上品さをさらにアップ!

 

レッドのミモレ丈スカート

WEAR

レッドのミモレ丈スカートはレディな雰囲気に大変身できるアイテムですね。

清潔感のあるストライプシャツを合わせて、デートや通勤にもOKなコーディネートです。

ボリュームのあるボトムスの時には、トップスインするとスッキリとまとまりますね。

小ぶりなリボンバッグで、フェミニン度を高めています。バッグやパンプスなど小物はブラックでまとめて、コーディネート全体を引き締めていますね。

 

長めのフリル袖がエレガントな雰囲気

WEAR

派手に見えがちなレッドカラーも落ち着いたトーンなので、大人っぽい印象ですね。

長めのフリル袖がエレガントな雰囲気です。淡いブルーカラーのデニムが夏らしく爽やかですね。 足の甲が綺麗に見える靴は、女性らしさが高まりますよ。

イエローのバッグは、シンプルなコーディネートもグッと華やかに仕上げてくれます。

 

モノトーンでまとめたクールなコーディネート

WEAR

モノトーンでまとめたクールなコーディネートですね。カジュアル感が強いボーダートップスも、細いピッチをチョイスすると大人っぽく着こなせますよ。

ヴィンテージ感のある大きめのベルトが、シンプルコーデをランクアップさせています。

黒のスキニーデニムを合わせれば、メリハリが出て、足の細え効果もバツグンですね。

おへそのチラ見せや足首見せで、ほんのりセクシーさもプラスしています。

 

カンカン帽でキュートで夏らしい印象

WEAR

夏なら少し大胆なカラーやプリントにも挑戦したいですね。

派手めなレッドカラーは、顔周りに持ってくるよりボトムスで取り入れた方がトライしやすいですよ。

フラワープリントのスカートも、ロング丈なら大人っぽく決まります。

クールなカーキのトップスを合わせて、カッコよく着こなしていますね。

カンカン帽でキュートで夏らしい印象です。リゾートにもおススメの華やかさのあるコーディネートです。

 

ロング丈のシフォンカーディガンが夏らしい

WEAR

ロング丈のシフォンカーディガンが、夏らしさのあるスタイルですね。

甘くなりがちな花柄も、ネイビーカラーなら大人っぽく着こなせますよ。

足元をちらっと見せるのがおしゃれな切りっぱなしデニムは、夏におすすめのボトムス。オシャレな抜け感が出て、着回しやすさもバツグンですよ。

首元のチョーカー使いがトレンド感をアップさせています。

丸型サングラスが、オシャレ上級者の風格を漂わせていますね。動きやすいビーチサンダルの足元なので、海遊びなどアウトドアにも最適なコーディネートです。

 

全体的に白の配色でまとめたフェミニンコーデ

WEAR

全体的に白の配色でまとめたフェミニンコーディネートですね。

清潔感があって、デートにも良さそうな王道モテスタイルです。

ノースリーブでも首元の詰まったデザインなら、露出度を押さえられて大人っぽい印象に仕上がりますよ。

バッグも季節感のある素材を選んでいるので、軽やかですね。

シルバーサンダルが、足元を涼しげに見せてくれています。シルバーの靴は、意外とどんな洋服にも合わせやすい、オススメカラーですよ。

 

ハーフムーンのバッグが大人っぽい雰囲気

WEAR

肩のスリットがほんのりセクシーなトップスですね。夏はこのくらいの露出にトライしてみるのもおすすめ!

肩開きデザインはオフショルダーより露出少な目で、着こなしやすいですよ。

ボトムスは辛口なボーイズデニムにすると、甘めのトップスもバランスよく着こなせます。

足元はスポーツサンダルでトレンド感と動きやすさをゲットしています。

小物は黒で統一して、シックな仕上がりになっていますね。ハーフムーンのバッグが大人っぽくリュクスなムードです。

 

ペイズリー柄がオリエンタルな魅力が漂う

WEAR

夏は柄物の可愛いスカートが欲しくなる季節ですよね。

ペイズリー柄がオリエンタルな魅力を漂わせていますね。

黒ベースなので、派手になり過ぎず、大人っぽく着こなせています。

柄物ボトムス初心者さんは、無地の白トップスと合わせると、トライしやすいですね。

黒サングラスと、チェーンバッグが、コーディネートに高級感をプラスしています。足元はファー付きサンダルを選んで、大人可愛く仕上げていますね。

 

テラコッタ×ゴールドは相性の良い組み合わせ

WEAR

テラコッタカラーは、夏から秋まで活躍する優秀カラー。

ワイドなボトムスもホワイトなら重たく見えず、夏らしい印象ですね。

トップスインして、ベルトをオンすると、スタイルアップ効果が期待できますよ。

ベルトは華奢なタイプを選ぶと、女性らしく決まりますね。

シンプルコーディネートにバッグのゴールドロゴがアクセントになっています。テラコッタ×ゴールドは相性の良い組み合わせですよ。

 

赤と黒の配色でまとめるとクールな印象のコーデ

WEAR

赤と黒の配色でまとめると、クールな印象のコーディネートに決まります。

細めのタッチなら、ロゴTシャツも大人っぽく着こなせますよ。

マリンキャップのマニッシュな雰囲気と、巻き髪のフェミニンなバランスが絶妙ですね。

クリアバッグは夏以外でも定番のオシャレアイテムになってきています。

足元は楽ちんなコンフォートサンダルで、気負わないリラックスカを作り上げています。

 

シンプルコーディネートのキュートなアクセント

WEAR

5分丈のトップスは春から秋まで着まわせる優秀トップス。

デニムは裾フリンジや切り替えデザインなど、細部までこだわった一点ですね。

トップスをすべてウエストインして、ワイドなパンツをスッキリ着こなしています。

カメラのイラストバッグが、シンプルコーディネートのキュートなアクセントになります。

ヒールのあるパンプスが、コーディネートを大人っぽく引き締めてくれていますね。

 

夏らしいフェミニンスタイル

WEAR

爽やかカラーでまとまめた、夏らしいフェミニンスタイルですね。

スカートの揺れ感と、ノースリーブの肌見せが、モテポイントになっています。

デザイン性のあるボトムスには、シンプルなトップスを合わせるとバランス◎

グレーは、どんな色とも相性がよい優秀カラーですよ。

足元はパンプスではなくスニーカーで、親しみやすいカジュアルさをプラスしています。

シンプルな白スニーカーは、優しい色合いのコーディネートにピッタリですね。

 

簡単にオシャレ上級者にランクアップ

WEAR

夏もマストアイテムと言えば、やっぱり白Tシャツですよね。

カジュアルにもきれい目にも、着回し力が高いアイテムです。

ロングスカートのプリーツ感が、女性らしい印象ですね。キャップやスポーツサンダルを合わせて、ボーイッシュミックスしています。

大きめパールのピアスが、顔周りを一気に華やかに見せています。モノトーンで統一すると、簡単にオシャレ上級者にランクアップできますよ。

 

リラックス感のある涼しげなコーデ

WEAR

リラックス感のある涼しげなコーディネートですね。

黒のノースリーブワンピースは、リゾートでもタウンでも決まる優秀アイテム。

ノースリーブをオシャレに着こなすには、バングルの重ね付けがおススメですよ。

カンカン帽や、サークル型かごバッグで、夏らしい雰囲気をより一層高めています。

ぺたんこサンダルがラフで、動きやすい印象です。夏フェスや海でのBBQにも良さそうな、アクティブスタイルですね。

 

 

まとめ

今回は『夏コーデ|20代前半〜後半レディースがしたい休日スタイル【2020年版】』というテーマでお送りしていきました。

この夏はイベントがたくさんある季節になりますので、オシャレを行う機会が増えます。

TPOに合わせてアイテムを選び、たくさんお洒落をしたいですよね。

この記事でご紹介しているコーディネートは厳選していますので、オシャレを行う際の参考にしてみてください。

ABOUT ME
レイナ
レイナ
このサイトを管理しているレイナです。トレンドファッション、美容などの記事を定期的にシェアしていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です